押出形材から加工品まで、小ロット・短納期で一貫生産するアルミ工場 株式会社UACJ押出加工群馬

株式会社UACJ押出加工群馬
HOME
会社情報
製品紹介
高品位押出
総合加工
技術ノウハウ
生産システム
お問い合せ
リンク
サイトマップ
UACJグループ個人情報保護方針
UACJグループにおける個人情報等の取扱い
UACJ押出加工群馬の特定個人情報の取扱い

「高品位押出」難形状・高精度・高品質な押出はおまかせください。

UACJ押出加工群馬は、豊富な経験と、蓄積した独自のダイス設計ノウハウにより、形状の難しい押出や、寸法精度の高い押出を得意としています。
また、押出では、省エネルギー化を計ると共に、廃棄物ゼロ化に取り組み、環境にやさしい工場作りを目指しています。
さらに、UACJ技術開発研究所と連携し、製品の確性試験を行うと共に、新しい押出技術の開発にも積極的に取り組み、高品質な押出製品をお届けしています。

ソリッド形材 ホロー形材
セミホロー形材 UACJ押出加工群馬が築き上げてきたダイス設計ノウハウは、寸法精度の高いソリッドダイス、 複雑なホローダイスへの挑戦、新しい視点を変えたセミホローダイスの開発が、基盤となっています。

『ソリッド形材』は、中空のない断面形状を持つ形材で、『ソリッドダイス』を用いて押出、 中空のあるホロー形材は、オス型、メス型を合わせた『ホローダイス』を用いて押出します。

『セミホロー形材』は、開口部分の幅の狭い特殊な『ソリッドダイス』を用いて押出します。 この形状は、押出の際、ダイスの一部分に負荷が集中するため、高度なダイス技術を必要とします。


押出設備

押出設備写真
押出設備6インチ1500トンプレス写真
6インチ1500トンプレス2台


熱処理・温度管理

熱処理炉では、それぞれの製品に最適な温度や処理時間を、自動制御で管理し、材料を均一に昇温して、熱処理を行っています。
各種実績データは、コンピュータシステムに登録され、製造品質を維持する為に履歴管理されています。
熱処理写真


製造工程

ビレット写真 押出工程写真 引張矯正工程写真 切断工程写真 ロール矯正工程写真
ビレット
製品に最適なビレットを選び、ヒーターで加熱します。
押出
ビレットをコンテナに挿入して、ダイスに押し付けながら、製品形状にします。
引張矯正
クーリングテーブル上に押出された形材を、両端をチャッキングして、引っ張り、まっすぐに矯正します。
切断
形材をそれぞれ所定の製品長に切断します。
ロール矯正
特に精度を要求される製品には、ロール矯正によって高精度な形状寸法に仕上げます。
熱処理工程写真 検査工程写真 梱包工程写真 出荷

加工工程
さらに、加工を行う製品は、加工部門に搬送します。
熱処理
切断された形材は、必要とする製品強度、硬さを与えるために、熱処理を行います。
検査
外観検査、寸法検査、硬度測定を経て、製品の保証を行っています。
梱包
お客様のご要望に応じたラック梱包、紙巻き梱包、段ボール梱包などの梱包形態で梱包します。
▲ページトップへ戻る
copyright(c) 2007 - UACJ Extrusion Gunma Corporation